ブログトップ

「脱獄!どろけい」

「脱獄!どろけい」という遊びを紹介する。

一般的などろけいは、警察役の子が泥棒役の子を捕まえて、牢屋に入れるというものである。
泥棒役の子は、一度牢屋に入ったら、仲間が助けに来るまで復活できない。

このルールだと、走るのが苦手な子は、開始早々に捕まり、あとは牢屋で助けを待つことが多い。
そのルールを、以下のようにちょっとだけ変える。

(◎が変更点)
・警察役の子が泥棒役の子を捕まえて牢屋に入れるというルールは同じ。
◎泥棒役の子は、牢屋に入ったら、自分の好きなタイミングで「脱獄!」と言って牢屋を飛び出してもよい。
(脱獄できる回数は、「1回だけ」「2回まで」など、クラスで決めておく)

このルールだと、泥棒役の子は捕まってずっと助けを待つのではなく、自分の力で逃げ出せるチャンスがある。

このように、「どういうアイディアを取り入れれば、子どもたちの意欲・楽しさが継続するのか」を、これからも考えていきたい。


【書籍紹介】
本が発売されてから、約1ヶ月半が経ちました。
おかげさまで、Amazonの「学級運営部門」で上位にランクインしています。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。


[PR]
by hidede0225 | 2017-05-13 08:25 | クラスのいろいろ