ブログトップ

「継続は力なり」だが、「継続ほど難しいものはない」

「継続は力なり」
こつこつと努力を続けると、力がついていく。
その通りである。

だが、「継続」ほど難しいものはない。

たとえば、「毎日ジョギングをしよう」と決めたとする。
毎日続けると、健康にもいいし、体力もつくし、ダイエットにもなる。
それがいいことなのはよくわかっている。

しかし、はじめはいいが、だんだんと「疲れているからやりたくない」「今日ぐらいサボってもいいじゃん」など、弱い心がむくむくと出てくる。
そして、続かずにやめてしまうことになる。

大人でもそうなのである。
(「大人」とひとくくりにすると大変申し訳ない。
少なくとも私はそうである。)

ましてや子どもはそうであろう。

「がんばりなさい!」「続けることが大切!」と、力を伸ばそうと叱咤激励する気持ちはわかるし、間違っていない。

しかし、その一方で、「いつもご苦労様。がんばっているねえ」と認めたり、「たまには力を抜きたくなることもあるよね」と共感したりする気持ちを大切にしていきたい。


【書籍紹介】
本が発売されました。
読者の皆様からレビューをいただきました。
ありがとうございます。
ぜひお手にとってご覧ください。

【メルマガ紹介】
私が発行しているメルマガです。
現在、約120名の方にご購読いただいています。
このブログよりも具体的な内容を発信しています。
無料ですので、ぜひご登録ください。

[PR]
by hidede0225 | 2017-03-31 08:36 | 自分のいろいろ