ブログトップ

学級づくりの最低条件とは何か?

「学級づくりの最低条件とは何か?」
少し考えていただきたい。

私は、「子どもがこちらの話を聞く」ということであると考えている。

これは当たり前のことのように思えるが、これなくして、学級づくりは成り立たない。

教師は毎日、子どもにたくさんの言葉をかける。
指示・注意・発問・支援・指導・承認・激励・共感…。

しかし、それらのどれをとっても、子どもたちがこちらの話を聞かなければ、たとえどんなにいいことを言ったとしても、それは意味を成さない。

キャッチボールで例えると、どんなにいい球を投げても、そもそも取る気がないのと同じである。


【書籍紹介】
昨年発売された私の本です。
「主体的・対話的で深い学び」に基づき、授業づくりの考え方やポイントと具体的な授業実践を豊富に載せています。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。

[PR]
by hidede0225 | 2018-02-13 08:07 | クラスのいろいろ