ブログトップ

「話す力」「聞く力」の向上のために、国語の時間に「ペアトーク」

「話す力」「聞く力」の向上のために、国語の時間に「ペアトーク」をしている。

【ペアトークの流れ】
①ペアになる。
②じゃんけんをして、話す順番を決める。
③お題に沿って、30秒ずつ話をする。
④教師がランダムに数名を指名し、「ペアの友達は何て言ってた?」と聞く。

①のペアは、「Aペア」(横の2人組)と「Bペア」(縦の2人組)の2つを作っている。
その日によって、「今日はAペアとやるよ」「今日はBペアね」と変えている。

③のお題は、
「好きな食べ物」
「好きな遊び」
「苦手なもの・こと」
「○○と△△なら、どちらがいい?」
など、子どもたちが話しやすいものにしている。
子どもたちからネタを募集するのもオススメ。

最後に④をすることにより、「友達の話をしっかり聞こう」という意識を高めさせる。

この「ペアトーク」は、おしゃべり感覚でできるので、子どもたちも楽しそうである。

少しずつ指導を入れながら、続けていきたい。


【書籍紹介】
本が発売されてから、約1ヶ月半が経ちました。
おかげさまで、Amazonの「学級運営部門」で上位にランクインしています。
引き続き、どうぞよろしくお願いします。


[PR]
by hidede0225 | 2017-05-01 08:17 | 授業のいろいろ